腐女子コスプレイヤー『柳まお』の気ままな日常&ヲタブログ☆コスプレモデル、公式レイヤー、コンパニオン、女流プロ雀士などで活動中!!
by milkcat0917
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おじいちゃんの影響力。

今朝8時10分におじいちゃんが亡くなった連絡がありました。



母方では初孫だったあたし。

お母さんの実家に行ったときの記憶は、何故かおじいちゃんとの出来事ばかりよく覚える。

それも何故か小学生になる前のことばかりだけど。

居間のコタツ、みんなで夕飯を食べるときのこと。
お箸が上手く使えなかったあたしに「箸がちゃんと使えないなら飯食うな!!」と怒られて大泣きした。
クチャクチャ音を立てて食べてたらしいあたしに「口を開けてクチャクチャ噛むな!!」と怒鳴られたこともあった。

昔気質で礼儀や躾には厳しい人だったんだと思う。
しかも初孫で女だったから、余計に。



畳の部屋に新聞紙を敷いて、その上の椅子に座らされて、日本人形みたいに髪をパッツンに切りそろえてくれてたのは、おじいちゃんだった。

髪を伸ばしてたのは、おじいちゃんが綺麗に整えてくれてたからだったと思う。



泊まりに行ったとき、何かいたずらをして謝らなかったあたしに「お前なんかうちの子じゃない!!千葉に帰っちまえ!!」と怒ったおじいちゃん。
素直に謝れなかったあたしは、クマのリュックと大事にしてた猫のぬいぐるみを持っておじいちゃんの家を飛び出して、最寄り駅の方まで行ってしまった(爆)
我ながらとても2、3歳の子供とは思えない行動だ。
しばらくして、こっそり後をつけてきたおばあちゃんに保護されたけど。
あたしの反抗期と放浪癖は、この時に形成され始めたに違いない。
今となってはマジで笑い話(笑)



ある日、花の白黒写真の様なものを見つけた。
幼児だったあたしには白黒写真に見えたけど、それはおじいちゃんが鉛筆一本だけで描いた椿の絵だと教えてくれた。
その後、目の前で別の紙に薔薇の絵を描いてくれた。
やっぱり鉛筆で描いたものだったけど、白黒写真のように凄く上手かった。
お母さん曰わく「色彩センスはないけど、絵を描いたりする手先は器用」だったって。

幼稚園入ってから凄く絵を描くのが好きになって、小学校の時に水彩画で幾つもの賞を取ったのはきっとおじいちゃんの影響だったに違いないと思う。
今は残念ながら水彩画よりも、全力で漫画方面へ偏ってますが(笑)



親戚が集まったとき、麻雀をしているおじいちゃんの横で、ずっと麻雀を見ていたこともあった。
おじいちゃんが楽しそうにやってたから、興味を持っていたのかもしれたい。

癌で入院してたおじいちゃんが「ちぃに一目会いたい」ってずっと言ってくれてたらしく、去年の11月に病院へお見舞いに行った。
その時に「麻雀のプロになったら一緒に麻雀打とうね」なんて話をしたら、笑いながら目元を潤ませてくれた。
親戚のみんなも「久しぶりにおじいちゃんが笑った」なんて嬉しそうにしてた。
結局、それは叶わなくなってしまったけど…………。
でも、おじいちゃんと約束したから、ちゃんとプロ雀士にはなりたい。
試験受かったら、真っ先におじいちゃんのところへ報告しに行こうと思う。



こうしていろいろ振り返ってみると、今のあたしにはおじいちゃんの影響が強く残ってるんだなぁ………って感じた。



これから最後のお見送り行ってきます。
[PR]
by milkcat0917 | 2008-03-08 17:22 | 私生活

猫LINK★

■柳まおのサイト■


■コスプレサイトCure■


■働いてる雀荘■


■Charmys★Angel■


■全力で応援中!!■

ファン

ブログジャンル

画像一覧